当サイトをご覧頂き、ありがとうございます。

国際交流が盛んになって、外国人の方との出会いも身近なものになりましたが、日本人同士が結婚する場合と違い、国際結婚をして日本で一緒に暮らすことは未だに簡単なことではないのが現状です。

これは、(日本に在留して働く為の手段として結婚ビザ(日本人の配偶者等)を不正に取得する)偽装結婚があまりに多いことにより、入国管理局の審査が、疑うことを前提としている節があることが一因となっています。

このため、意図的ではなくても、例えば入管へ提出する質問書に、つじつまの合わない事実とは異なる事を書いてしまったばかりに審査期間が異常に伸びてしまって不自由で精神的にも辛い思いをすることになってしまったり、最悪の場合には申請自体が不許可となってしまうこともあります(まっとうな結婚であるにも関わらずです)。

一度却下されてしまいますと、それを覆して在留資格認定証明書等を得ることが大変難しくなってしまいます。

だからこそ、申請は最初の一回で確実に通す必要があります。

余分な手間を省いて、少しでも早く幸せな結婚生活を送りたいとお考えであれば、お力になることが出来ますので、まずはお気軽にご連絡ください。